強迫性障害*不潔恐怖症を治すまで -ブログ

強迫性障害の不潔恐怖症(潔癖症)を自分で治すまでのブログ。普通の生活を取り戻すためにもがき中

『強迫性障害・聞きたいこと知りたいこと』の感想

   


『強迫性障害・聞きたいこと知りたいこと』を読みました。

『実体験に基づく強迫性障害克服の鉄則35』の田村浩二さんが書かれた強迫性障害の3冊目の本です。

『強迫性障害・聞きたいこと知りたいこと』の内容

強迫性障害・聞きたいこと知りたいこと/星和書店

強迫性障害を自ら体験した著者が語る、強迫性障害克服のための対処法。体験者でなければわからない内容が満載。毎日の生活の中でどんな問題が起きるのか、そしてどう解決していけばよいのかがQ&A方式で述べられています。実践的でわかりやすい克服法は、力強い味方となるでしょう。また、Q&Aばかりでなく、著者が経験したもの、相談を受けた人から聞いた話など、強迫性障害の症例が豊富に収録されています。

第1章 強迫性障害症例集
確認、神仏、不潔、疾病、災害、数字…など

第2章 強迫性障害Q&A
強迫行為はやめられますか?強迫観念は一体どこからくるのでしょうか?なぜ、自分にとって苦しい観念ばかりが浮かぶのですか?強迫行為がない強迫性障害なのですが症状がつらい時はどうすれば良いでしょうか?…など

『強迫性障害・聞きたいこと知りたいこと』の感想

Q&A形式というのが、とてもいいと思いました。

強迫性障害には「はっきりさせたい」「正確なことを知りたい」という強迫観念もあるので、質問したがる人は多いそうです。

すでに答えが出ていたり、応用して考えればいいんじゃないの?ということでも、自分の場合にぴったりと当てはまる回答を欲しがるように思います。

本当にわからないというよりは、なんとなくわかっているのに間違えた解釈をしてしまうのが不安なのでしょうね。

なので、この本は強迫性障害の人が好きな形じゃないかと思いました。

質問は強迫性障害の人が気になる「あるある」ですし、回答は1~2ページにまとまっているので、答えを知りたい質問を選んで読んでもいいですね。

なんといっても、強迫性障害を経験された田村さんならではの、患者の心境を細やかに代弁しながらの答えがよかったです。

強迫性障害の人がどんなことを心配して悩んでいるのかがよくわかる本なので、ご家族にもおすすめです。

↓参加中。ほかの強迫性障害のブログが見られます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ 強迫性障害(強迫神経症)ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 強迫性障害・不安障害の本

  関連記事

強迫性障害と認知行動療法の本をざっと見た感想

大きい本屋さんに行って、自分で認知行動療法をするのに役立ちそうな本を探してきまし …

『子供の死を祈る親たち』の感想。引きこもりに強迫性障害は多いのか?

『子供の死を祈る親たち』を読みました。病識がない精神病の患者を医療につなげる、「 …

『規格外な夫婦』の感想。問題は強迫性障害なのか性格なのか

本『規格外な夫婦』を読みました。 夫「まことくん」の強迫性障害と、妻である著者「 …

『強迫性障害に悩む人の気持ちがわかる本』の感想

『強迫性障害に悩む人の気持ちがわかる本』を読みました。ずいぶん前に立ち読みをして …

『新装版 不安でたまらない人たちへ やっかいで病的な癖を治す』の感想。脳の暴走をとめて強迫行為をやめる

『新装版 不安でたまらない人たちへ やっかいで病的な癖を治す』を読みました。 1 …

『うつは「体」から治せる!』の感想。自律神経や姿勢から改善する

『読んで分かる!感じて納得!うつは「体」から治せる!』を読みました。 著者はうつ …

『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』の感想。強迫性障害や発達障害にも効果はある?

『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』を読んだ感想です。 著者の藤川徳美さん …

『完全版 不安のメカニズム』の感想。不安障害の治し方がここにある

『完全版 不安のメカニズム』を読みました。 1974年に発行された『不安のメカニ …

『やめたいのに、やめられない(強迫性障害は自分で治せる)』の感想

『やめたいのに、やめられない(強迫性障害は自分で治せる)』を読みました。 タイト …

『うちのOCD(強迫性障害/強迫症)』の感想

『うちのOCD(強迫性障害/強迫症)』を読みました。強迫性障害の夫を妻の視点から …