強迫性障害*不潔恐怖症を治すまで -ブログ

強迫性障害の不潔恐怖症(潔癖症)を自分で治すまでのブログ。普通の生活を取り戻すためにもがき中

春と秋に精神障害者の調子が悪くなる原因は気温差にもある

      2018/01/17


いまの季節を指す言葉として、「木の芽時(このめどき)」があります。

木に芽が出る季節=早春の意味ですが、「木の芽時はヘンな人が増えるよねえ」などと、精神障害者がおかしくなるころという意味で使われることも多いですよね。

私も、春はけっして嫌いではないのに、なんだか上手くいかないことが多くて身構える時期です。

どうしてだろうと思っていたら、パロディー漫画家の田中圭一さんが描いた『うつヌケ』に、気温差や気圧差が「うつ」を誘発すると書かれていました。

うつの渦中にいたころに毎日つけていた気温と精神状態の記録をグラフ化してみたところ「あれ!3月・5月・11月に大きな谷がある…」これがヒントでした

<中略>

「日によって10度近い気温差があるとボクの気持ちは沈む!!」
うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 第3話より)

なるほど、そうだったんですね。

私の場合、晴れた日は調子が良く雨の日は調子が悪いという風に正比例するわけではなく。

晴れた日でも起き上がることができずに寝込んだり、雨の日でも雨音が気持ちいいと思って窓を開けて聞いていたりしたので、お天気か気圧が関係あるのでは?と思いながらも、どう作用しているかがわかりませんでした。

気温差ということであれば、晴れでも雨でも調子が悪くなるときがあるのは、納得できます。

 

このことを知ってから、天気予報で気温をチェックして、気温差が出そうな日は無理をしないように気を付けることにしました。

夜更かしをせずに早めに寝たり、朝も無理に起きずにのんびりしたり。寒いと思ったらすぐに暖房をつけたり厚着をするようにしました。

3月はイメージ的にはもう春なので、「もう暖房いらないよね」「冬のコートを着ていたらおかしいよね」などと、体感を無視して我慢してしまいがちです。

それはやめて、外出のときも人目を気にせず真冬と同じ格好をしています(笑) 私は特に、夜になってから出歩くのでまだまだ寒いんですよ!

なによりも原因がわかったことで、気分が沈んでも「あー、気温差が激しかったから仕方ない。無理しないでおこう」と、受け止められるようになりました。

 

ところで、秋はどうなの?という話なんですが。私はなぜか、秋はそれほど調子が悪くなりません。

思うに、春というのは明るく楽しいイメージなのに、調子が悪くなるというギャップが辛いのかなと。

秋はもともと憂鬱なイメージがありますので、気分が落ち込んでも「秋だからね」と納得できるのかもしれません。

不安の正体を知るというのは大事なことだと、あらためて思いました。

 

『うつヌケ』はnoteという無料・有料で作品を発表できるサイトで公開されていて、一部無料で読めます。書籍化もされています。
うつヌケ  〜うつトンネルを抜けた人たち〜

↓参加中。ほかの強迫性障害のブログが見られます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ 強迫性障害(強迫神経症)ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 強迫性障害を自分で治す

  関連記事

強迫行為をやめられるようになってきた

強迫行為を、やめられるようになってきました。と言っても、根本的なものではなくて些 …

強迫性障害で治したいこと・このままでいいこと

強迫性障害が良くなってきたとは感じるものの、ちょっと停滞気味です。 トイレ後の手 …

私の強迫性障害は半分くらい治った気がする

このブログには強迫性障害の症状が出たときのことを書きがちですが、これでも私は治っ …

私の強迫性障害は治ったと思う

私の強迫性障害は、ほぼ治ったと思います。何割治ったかと言うと、寛解と呼ばれる80 …

ポケモンGOは不安障害に効果的?強迫性障害の私には良かった

ずいぶん長く、ブログの更新をしていませんでした。 何をしていたかというと、スマホ …

私の強迫性障害が治ったきっかけ

強迫性障害が治る過程には、ところどころでぐっと良くなるきっかけがありました。 強 …

強迫性障害を治すために、まず生活を整えた

強迫性障害を治すために、どうしたかという話の続きです。 悪化時にはうつ状態でほぼ …

強迫性障害のモデリングには「スリ真似」が参考になる

強迫性障害が治った過程を振り返って効果的だったと思うのが、「強迫性障害が治ったつ …

強迫行為が習慣づいているので、無くせればいい

まだまだ強迫行為をしていますが、少しずつ良くなってきていると感じます。 最近では …

強迫性障害を少しでも良くするために心がけていること

以前、強迫性障害を治すために、まず生活を整えたという記事を書きました。 最近にな …