もう一人の自分。幻聴や二重人格はこうして始まるのだろうか

スポンサーリンク

強迫行為である手洗いをしていると、頭の中で、二人の自分がせめぎ合います。

「もう綺麗になったよ、やめていいよ、大丈夫だよ」と言うポジティブな自分と、「まだまだ汚いよ、ちゃんと洗った?ここもあそこも洗わなくちゃ!」と言うもう一人の自分。

もう一人の自分の言葉が怖くて、いつまでも手洗いをやめられません。これが強迫観念なのでしょうね。そのうち、この声が本当に聞こえるようになるんじゃないかと思うと怖いです。

幻聴や二重人格は、こういう声から始まるのかななんて、考えてしまいます。

そうしたら強迫性障害じゃなくて、別の病気ですね。統合失調症?強迫性障害から統合失調症になるケースはありえそう。

ポジティブな自分、もっとがんばれ!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました