手湿疹が治ってきた。ぬるま湯での手洗いにできるかな?

スポンサーリンク

手洗いを減らしたおかげで、手湿疹が治ってきました。

ひどいときには腕の中程から手にかけて、はっきりとボツボツした湿疹が出ていたのが、いまはうっすらしてきています。

ただ、冷たい水というのが手湿疹の原因にもなるそうで。手洗いは減らせたのに、同時期に水が冷たくなってきたものだから、なかなかすっきりと治りませんね。

水が冷たくない季節なら、もう治っているのではないかと思います。

手洗いをした後は、手湿疹が出ているエリアが赤くなってしまい、まるで水へのアレルギーみたい。

本当は、ぬるま湯を使うのが良いそうなのですが、うちの給湯器は古い種火式なので、使うたびにつけるのが面倒くさいんです。つけっ放しだと、安全性とガス代が心配なんですよね。

給湯器の取り扱い説明書を読めばわかるのですが、取り扱い説明書に触るのが嫌で、放置しています。

と、ここまで書いて、ネットで取り扱い説明書をダウンロードできることに気がつき、ダウンロードできました!

型番を見るのに、給湯器に触ったので、手を洗ってしまいましたけれど。お風呂に入った時には給湯器も洗っているのに、なぜ触って手を洗わなければいけないのか、自分でも謎です。

口火をつけっ放しにしても良いかは書いていませんでしたが、「就寝、外出のときは口火を消してください」と書いてありました。逆に、それ以外はつけっ放しでも問題ないのかも。

あと、「機器にむやみに水をかけないでください」と書いてありました。私、お風呂に入るたびにものすごく洗っていました…。お風呂場にあるものなので、水がかかっても大丈夫なのでしょうが、これからは控えめに洗います。(洗うのはやめられない)

給湯器をつけっ放しにすると、ガス代と、少しの確認強迫症が心配ではありますが。手のために、なるべくお湯を使うようにしようと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました