強迫性障害*不潔恐怖症を治すまで -ブログ

強迫性障害の不潔恐怖症(潔癖症)を認知行動療法で治すまでのブログ。ほぼ治った寛解状態になりました

強迫性障害の認知行動療法はインターネットでのカウンセリングでも治療できる

      2018/05/24


強迫性障害の認知行動療法(曝露反応妨害法)を受けたくても、通える範囲に認知行動療法での治療をしている病院がないという人も多いかと思います。

インターネットや電話でカウンセリング治療を受けられるところもあるんですよ。

ただし、インターネットでのカウンセリングは素人カウンセラーも多くいるので注意が必要です。自分自身を治しただけの経験や独自の治療法など、医学的な根拠がない治療を人にほどこすのは危険な行為です。

カウンセラーを選ぶポイントは2つです。

  1. 臨床心理士の資格を持っている、または同等以上の学歴がある
  2. 医療機関と連携して治療した実績がある

ここでは病院や診療所などの医療機関とも連携して治療している、もしくは治療経験がある治療者を調べてみました。

岡嶋美代さん [インターネット・電話・訪問/愛知・東京]

愛知県「なごやメンタルクリニック」と東京都「千代田心療クリニック」で専門行動療法士としてカウンセリングを担当。

「なごやメンタルクリニック」院長の原井宏明さんと共著で本を出版されています。

カウンセリング詳細はこちら。
強迫性障害/強迫症の行動療法カウンセリング > カウンセリングへのアクセス

本はこちら。

鈴木淳也さん [インターネット・電話・訪問/埼玉]

臨床心理士。埼玉県「浦和すずのきクリニック」でカウンセリングを担当するとともに、個人でも「KOMAYAMAカウンセリングオフィス」でカウンセリングを行う。

鈴木さんが書かれているブログうつと不安のカウンセリングは強迫性障害や認知行動療法の情報がたくさんあるので、ご覧になったことがある人も多いのではないでしょうか。

カウンセリング詳細はこちら。
KOMAYAMAカウンセリングオフィス > カウンセリングメニュー・料金

矢野宏之さん [インターネット・電話/福岡]

臨床心理士。熊本大学医学部附属病院 神経精神科の勤務を経て、福岡の精神科クリニックやカウンセリング・ルーム「リソルサ」でカウンセリングを行う。All About「心の健康」ガイド。

無料相談掲示板があるので、相談してから治療を受けるか決めることもできます。

カウンセリング詳細はこちら。
リソルサ B side > 相談/治療をうけたい方へ 

 

↓参加中。ほかの強迫性障害のブログが見られます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ 強迫性障害(強迫神経症)ブログランキング

スポンサーリンク

 - 強迫性障害の認知行動療法

関連記事