『うつ消しごはん』の鉄とビタミンBを飲んだ感想

『うつ消しごはん』のサプリの効果を書きましたが、サプリ自体の感想がまだだったので書きます。

結論から言うと、特に問題なく飲めています。

Now Foods 鉄分(iron) 36mg/18mgの感想

飲んでいる鉄サプリは「Now Foods 鉄分 36mg」です。

カプセルの大きさは日本製の市販薬と同じくらいで、難なく飲めます。

鉄サプリはにおいがキツイという感想も見かけたので大丈夫かな?と心配でした。

が、カプセルなので問題なく、においや味を感じずに飲めています。

ただ、最初は朝いちの空腹時に飲んでみたのですが、しばらくして少し気持ち悪くなりました。

耐えられないほどではなく、学校や会社だったら我慢するだろうなという程度の気持ち悪さです。

その日は家にいたので、すこし横になって休んだら落ち着きました。

空腹時には胃に負担があるのかもと思い、寝る前に飲むように変えてからは、気持ち悪くなることはなくなりました。

寝ていて気がつかないだけかもしれませんけれど、問題ないので良しとしています。

Now Foods 鉄の種類

Now Foods 鉄分は36mgと18mgがあります。

  • Now Foods 鉄分 36mg 90錠(カプセル)
  • Now Foods 鉄分 18mg 120錠(カプセル)

Now Foods ビタミンB50/B100の感想

飲んでいるビタミンBサプリは「Now Foods B-100」です。

カプセルの大きさは2cmちょっとあり、さすが海外製!というサイズです。

飲むときにカプセルが横になって喉をとおると、はっきりと感触を感じます。

でもまあ、痛いというほどではありません。

ちなみに、薬を飲みこむときは上を向くのではなく、やや下を向くほうが喉が狭くならなくて飲み込みやすいそうです。

残念ながらボトルの中でカプセルの破損があったようで、カプセルの外側にも粉がついてしまっています。

飲み終わったあとに手洗いをしなければならないのが、めんどくさいですね。

においは、ボトルに鼻を近づけてクンクンすればビタミンのにおいがします。普段はキッチンに置いていても気になりません。

ただし、おしっこには色とビタミン臭が出ます。

Now Foods ビタミンBの種類

Now Foods ビタミンBはB-50とB-100があり、それぞれ錠剤とカプセルがあります。B-100の錠剤は持続放出型(タイムリリース)になっています。

  • Now Foods B-50 250粒(カプセル)
  • Now Foods B-50 100粒(カプセル)
  • Now Foods B-50 250粒(錠剤)
  • Now Foods B-100 100錠(カプセル)
  • Now Foods B-100 250錠(カプセル)
  • Now Foods B-100 持続放出型 100錠(錠剤)

私が飲んでいるのは「Now Foods B-100」です。

Amazonで買ったときにB50がえらく値上がりしていて、まあB100でもいいか~と買いました。

1日の上限摂取量を考えると、やっぱりB50が良かったかな。

私が飲んでいるサプリの量と飲むタイミング

基本的には1日に鉄とビタミンBを1錠ずつ。

  • Now Foods 鉄分 36mg ×1
  • Now Foods B-100 ×1

ダイエットアプリ『あすけん』で食事の記録をしているので、摂取栄養量を見て過剰になりそうなら飲むのをお休みしています。

『うつ消しごはん』ATPブーストセットのメガ量を飲むならB100もありだと思います。

サプリを飲むタイミングは、朝のプロテインと一緒にしたかったのですが、鉄サプリで気持ち悪くなったので夜に変えました。

鉄サプリを飲むタイミングは朝、夜、食間とさまざまな説があります。

鉄の吸収を低下させるものがカフェイン、タンニン、カルシウムと多いので、食べ物&飲み物が干渉しないタイミングならいいのかも。

ビタミンBサプリを飲むタイミングは朝のほうが良いそうです。

というわけで、鉄は夜、ビタミンBは朝にしました。

 

海外サプリを飲むのは初めてで不安もありました。

でも、お医者さんである藤川先生が『うつ消しごはん』で詳しく説明してくれたので、飲んでみようと思えました。

Amazonで手軽に買えますし、レビューもたくさん見られたのも大きいですね。

この記事もひとつの感想として参考になると嬉しいです。

 

効果については以下の記事に書きました。
『うつ消しごはん』のサプリを1か月飲んで感じた効果

タイトルとURLをコピーしました