プロテインで肌が乾燥しづらくなった

スポンサーリンク

関東地方はいきなり寒くなりましたね。

手洗いの時の水も冷たくなったし、保湿しないと乾燥が目立つようになりました。

とはいえ、強迫性障害の悪化時はもちろん、強迫性障害になる前とくらべても、肌が乾燥しづらくなりました。

『うつ消しごはん』を読んでから、プロテインを飲んでいるおかげです。

手洗いのし過ぎで手が乾燥して白くなっていた

強迫性障害でしょっちゅう手を洗っていたときは、肌が乾燥していました。

強迫性障害だと、ハンドクリームは汚れがついたように感じられて塗れないという人もいますよね。

私はそれよりも、乾燥で皮膚がはがれて、それをまき散らすほうが怖かったので、保湿はしていました。

ハンドクリームではなく↓のようなポンプのボディクリームがお気に入りです。

保湿していても、クリームを塗らないと手が乾燥で真っ白になっていました。

手湿疹も出て悩まされました。

プロテインを飲んでから乾燥しづらくなった

2018年の冬に『うつ消しごはん』を読んで、プロテインも飲むようになったのですが。

ほんとうに乾燥しづらくなりました。

乾燥してからケアするのではなく、もとから乾燥しないのは、こんなに楽なものかと思いました。

ピリピリとか突っ張るとか痒みが無いんですよ。

私は手だけでなく体の乾燥もひどいのですが、それも楽になりました。

強迫性障害になる前は、1日に何度もクリームを塗っていました。

強迫性障害になってからは、お風呂あがりの綺麗な体のときしかクリームを塗れず、痒くてもひたすら我慢するだけで辛かったです。

いまは、いつでもクリームを塗れるようになりましたが、その必要が無くなりました。

ハンドクリームを塗れない人には、プロテインで体の中から乾燥しづらくなるのはいいと思います。

うつ消しごはんでおすすめされているビーレジェンドのプロテインお試しセット。Amazonのブラックフライデーセールで少し安くなっています。


Amazon「ホエイプロテインサプリ」の売れ筋ランキング

そのまま飲める紙パックのミルクプロテインもあります。

楽天市場では好きなフレーバー2種類を選べるセットが人気です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました