認知行動療法の本

スポンサーリンク
認知行動療法の本

『マンガでわかる認知行動療法』の感想。支援者のための入門書

『マンガでわかる認知行動療法』を読みました。認知行動療法の第一人者である大野裕先生の本です。 保健師、介護士、教師など、支援者が認知行動療法を理解...
認知行動療法の本

『幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない』の感想。ACTで悪循環から抜けて価値ある行動をする

『幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない』を読みました。 第三世代の認知行動療法と言われているACT(アクト=アクセプタンス&コミットメン...
認知行動療法の本

『心がスッと軽くなる 認知行動療法ノート』の感想。自分でできる簡単でわかりやすい本

『心がスッと軽くなる 認知行動療法ノート』を読みました。 だいぶ前に読んでいたのですが、さんざんおすすめしているわりには、ちゃんと感想を書いていま...
認知行動療法の本

認知行動療法のおすすめ本と人気ランキング13冊の感想

認知行動療法の本を読んでいるうちに、Amazonなどで人気ランキング上位の本はだいたい目を通したので、感想とおすすめをまとめます。 認知行動療法の本に...
認知行動療法の本

『今日から使える 認知行動療法』の感想。マンガと別冊ワークブック付きでわかりやすい

『今日から使える 認知行動療法』を読みました。 認知行動療法の本は数冊読んでいますが、どうも自分の中でこれだ!という本が見つかっていなかったんです...
認知行動療法の本

『心のざわざわ・イライラを消す がんばりすぎない休み方』の感想。マインドフルネスのかわいい本

『心のざわざわ・イライラを消す がんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス』を読みました。 マインドフルネスの本ですね。 マ...
認知行動療法の本

『悩みにふりまわされてしんどいあなたへ』の感想。ACTがやさしくわかる本

『悩みにふりまわされてしんどいあなたへ 幸せになるためのいちばんやさしいメンタルトレーニング』を読みました。 第三世代の認知行動療法と言われている...
認知行動療法の本

『心の体質改善「スキーマ療法」自習ガイド』の感想。生きづらい価値観を育てなおす方法

『心の体質改善「スキーマ療法」自習ガイド』を読みました。 「スキーマ療法」は、コラム法などの認知行動療法だけでは心の問題が解決できないときに、根深...
認知行動療法の本

『「いつもの不安」を解消するためのお守りノート』の感想。森田療法や認知行動療法の実践方法がわかる

『「いつもの不安」を解消するためのお守りノート』を読みました。 自己啓発本のようなタイトルですが、精神科医の勝 久寿先生が治療の中で効果を発揮して...
認知行動療法の本

『マンガでやさしくわかる認知行動療法』の感想。実生活での効果がイメージしやすい

『マンガでやさしくわかる認知行動療法』を読みました。 ストーリー漫画に解説の文章がついている形なので、認知行動療法が実生活の中でどのように使えるか...
認知行動療法の本

『敏感すぎるあなたへ 緊張、不安、パニックは自分で断ち切れる』の感想。脳のポジティブな回路を強化する

『敏感すぎるあなたへ 緊張、不安、パニックは自分で断ち切れる』を読みました。 著者はドイツでカウンセリングルームをしているクラウス・ベルンハルトさ...
認知行動療法の本

『マンガでわかる心の不安・モヤモヤを解消する方法』の感想。認知行動療法のやり方がざっくりわかる

『マンガでわかる心の不安・モヤモヤを解消する方法』を読みました。認知行動療法の第一人者と言われている大野裕先生の新刊です。 本のタイトルには認知行...
認知行動療法の本

認知行動療法のワークブック人気3冊の感想

うつ病や不安障害の治療方法には、認知行動療法が効果的だと言われています。 ところが、認知行動療法を受けたくても病院で実施していなかったり、値段が高くて...
認知行動療法の本

『図解 やさしくわかる認知行動療法』の感想。わかりやすい解説で詳しく学べる

『図解 やさしくわかる認知行動療法』を読みました。 本屋さんで立ち読みをしたことはありましたが、曝露反応妨害法以外の認知行動療法も知りたいと思った...
認知行動療法の本

『自分でできる認知行動療法 うつ・パニック症・強迫症のやさしい治し方』の感想

『自分でできる認知行動療法 うつ・パニック症・強迫症のやさしい治し方』を読みました。 強迫性障害の本は分厚いものが多いです。この本は具合が悪いとき...
認知行動療法の本

『つらいと言えない人がマインドフルネスとスキーマ療法をやってみた。』の感想

『つらいと言えない人がマインドフルネスとスキーマ療法をやってみた。』を読みました。 著者は臨床心理士の伊藤絵美さん。認知行動療法の本を何冊も出され...
認知行動療法の本

『不安もパニックも、さようなら』の感想。40の認知行動療法から合う治療法を探す

『不安もパニックも、さようなら』を読みました。 うつ病に対する認知行動療法のベストセラー『いやな気分よ、さようなら』と同じ著者・精神科医 デビット・D...
認知行動療法の本

『認知行動療法のすべてがわかる本』の感想

『認知行動療法のすべてがわかる本』を読みました。 強迫性障害の治療法には曝露反応妨害法がありますが、それは認知行動療法の中のひとつです。この本は、...
認知行動療法の本

『折れない心がメモ1枚でできる コーピングのやさしい教科書』の感想。ストレスは対処法を増やして解消する

『折れない心がメモ1枚でできる コーピングのやさしい教科書』を読みました。 コーピングとは、「きっかけも症状もさまざまなストレスに対して、そのひと...
スポンサーリンク
お気軽にシェアしてください
タイトルとURLをコピーしました