外出できないのは、強迫性障害のせいなのかもともとなのか

スポンサーリンク

強迫性障害がひどくなってから、外出できない日が続き、引きこもり度が高くなっています。今日で3日、外に出ていません。

19:00から、楽しみにしているテレビ番組『FNS歌謡祭』があるので、その前に買物に行って夜ごはんを作り、お風呂にはいるつもりだったのですが。

仕事が早めに終わったので少し横になったら、外出する気がなくなってしまいました。

この出不精、私の場合はもともとというのもあります。面倒くさがりの引きこもり体質なので、必要以上の外出をしないのです。そのせいでセロトニン不足になり、強迫性障害になったのでは?というのもあるので、よくないんですよね。

今日は、家にお酒がないので、『FNS歌謡祭』を見ながらビールでも飲みたいなと思って、買物に行く計画をたてたのですが。

強迫性障害がひどくなってから食欲不振・アルコール不振なのもあり、外に買いに行くくらいなら別にいらないと思ってしまいました。

病前なら、『FNS歌謡祭』を見るのにビールがないなんてあり得ない!と、とりあえずコンビニでもなんでも買いに行ったはず。

このままお酒をやめた方が、体にはいいのかな?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました