強迫性障害の治療法

スポンサーリンク
強迫性障害の治療法

拒食症の「集団家族だけ療法」は強迫性障害にも効果がありそう

『日刊ゲンダイヘルスケア』に、慶応義塾大学病院の精神・神経科が拒食症の治療として「集団“家族だけ”療法」を実施しているという記事が載っていました。 ...
強迫性障害の治療法

強迫性障害治療薬「DSP-1181」がAIを活用して開発中

新薬候補として、強迫性障害の治療薬が開発されているそうです。日本で臨床試験が開始されたとのこと。 AIを活用して開発期間を短く抑えられたということ...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の情報サイトまとめ

私は強迫性障害になって、はじめて強迫性障害という病気があることを知りました。 強迫性障害を理解するためにインターネットや本を読みあさりましたが、「やめ...
強迫性障害の治療法

原井先生が強迫性障害の治療経過や治療成績について公開

原井クリニック院長の原井宏明先生が、ご自身のサイトで強迫性障害の治療についての記事を公開されています。 強迫症の寛解を目指した治療と維持療法、治療...
強迫性障害の治療法

アメリカで強迫性障害の深部分経頭蓋磁気刺激法(Deep TMS)治療が受けられる

以前書いた、強迫性障害を電磁波で治療する装置がアメリカで販売されるという記事の続報です。 アメリカのクリニック「トランスホープメディカル」が、この...
強迫性障害の治療法

ノルウェーの強迫性障害を4日間で改善する集中治療

『GIGAZINE』に強迫性障害の記事が載っていました。 ノルウェーで強迫性障害のための4日間集中プログラムが効果を上げているそうです。 ノルウ...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の市販の漢方薬。選び方や効能など

病院に行けない場合、強迫性障害に効く市販薬で治したい人もいると思います。 強迫性障害に病院で処方されるSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)...
強迫性障害の治療法

強迫性障害に薬は効かない?効果が出にくいタイプはある

強迫性障害になった当時、治療法を調べて薬物療法もあると知ったのですが、薬が効かない可能性が高いと思って飲む気になれませんでした。 また、病院や薬も...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の認知行動療法(曝露反応妨害法)の効果が出ない・できない理由の仮説

強迫性障害の認知行動療法である曝露反応妨害法は、効果が高い治療法と言われています。効果はどのくらいなのか、効果が出ないのはどういう場合なのかを調べてみま...
強迫性障害の治療法

強迫性障害のインターネット・電話カウンセリング

強迫性障害の認知行動療法(曝露反応妨害法)を受けたくても、通える範囲に認知行動療法での治療をしている病院がないという人も多いかと思います。 また、保険...
強迫性障害の治療法

強迫性障害を治すためにワーキングメモリを鍛える

認知矯正療法は強迫性障害にも効果的かもしれないで書いた認知矯正療法に使われるコンピューターゲームは、ワーキングメモリ(作業記憶)を鍛えるものであるように...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の治療にも役立つ?恐怖記憶は報酬によって弱くできる

不快な記憶として認識された図形を、脳活動で再現できたときに報酬を与えたところ、その図形に対する恐怖反応が低下したそうです。 つらい記憶を無意識のうちに...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の診断基準から病識(自覚症状)がはずされていた

強迫性障害は「わかっちゃいるけどやめられない」病気と言われています。患者自身も必要がないと理解できているのに、強迫行為をしてしまうということですね。 ...
強迫性障害の治療法

強迫性障害を脳の病として治療できるのか

強迫性障害は、脳の機能障害だとも言われています。それに関連する記事を読んだので、ご紹介します。 「精神病を”会話”で診断するなんてもう古い!」 83,0...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の病院の探しかた。認知行動療法ができる病院を選ぶ

強迫性障害で病院に行くときには、病院選びが大切です。 テレビやインターネットでは「病院に行けば治る病気」と言われていますが、現状では強迫性障害を専門的...
強迫性障害の治療法

強迫性障害の認知行動療法マニュアルが公開された

厚生労働省のホームページで、治療者用の、強迫性障害の認知行動療法マニュアルが公開されました。 以下のページの「強迫性障害(強迫症)の認知行動療法マ...
スポンサーリンク
お気軽にシェアしてください
タイトルとURLをコピーしました