強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害を治すための考え方

強迫観念を置き去りにできるようになった

強迫観念を、だいぶ置き去りにできるようになりました。 置き去りというのは…。強迫観念がわいても、相手にしないで前に進めるということです。 強...
強迫性障害を治すための考え方

限りある時間を大切にする

さくらももこさんが旅立たれて、とても悲しく寂しいです。 私はさくらさんのエッセイが好きで、ほとんど読んでいました。 ある時期から単行本が出な...
強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害の辛さを減らす気持ちの持ち方

強迫性障害がひどかったころ、辛さや苦しみを減らす気持ちの持ち方を考えることがよくありました。 あれこれと考えて、何か楽になる方法はないかと悩んで…...
強迫性障害を治すための考え方

強迫行為をやめるには妥協して現実に合わせる

強迫性障害の人は、している強迫行為の無意味さがわかっていると言います。でも私は、わかっているけれどわかっていない状態でした。 自分がおかしいことは...
強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害が寛解したら完治にこだわらなくなった

強迫性障害が治った=寛解しましたが、治るにつれて治療に対する考え方が変わってきました。 いま思うと、治療意欲にも強迫観念がからんでいたのだと思いま...
強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害を「やめたいのにやめられない」病気だと言うのはやめたい

強迫性障害は「やめたいのにやめられない」と言われています。が、それってよくないのでは?と思ったので、私の考えを書いてみます。 強迫性障害は必要がないこ...
強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害を治す動機付け。底つき体験で「死にたい」から「治したい」になった

強迫性障害の本を読んで治療法を調べていると、薬物療法以外では「強迫行為をやめる」しかないというところに行きつきます。 その「強迫行為をやめる」には...
強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害を治すために強迫観念を手放す

強迫性障害を治すには、強迫行為をやめなければいけません。しかし、強迫観念があると、なかなか強迫行為をやめることができません。 で、考えたのですが。...
強迫性障害を治すための考え方

強迫性障害が治るとしたらお金をいくら出す?

強迫性障害が治るとしたら、お金をいくらまで出せるでしょうか。強迫性障害になってから、たびたび考えていました。強迫性障害がすっかり完治して、強迫性障害にな...
強迫性障害を治すための考え方

潔癖症が嫌われるのはマイナスの感情を出しているから

潔癖症や不潔恐怖症は、あまり良い印象を与えないですよね。 テレビ番組などで芸能人が潔癖症ぶりを披露していることがあります。 ほかの人の反応は...
お気軽にシェアしてください
タイトルとURLをコピーしました